施策実行型活動のすすめ方

小集団活動(改善)のスピードアップを図る施策実行型のセミナーを開催いたします。

従来の問題解決型や課題達成型と異なる施策実行型は、原因が既に分かっている、あるいはテーマ選定は現状把握の段階で原因が見えてきた問題に対して、従来の原因分析のステップを踏まずに改善をスピーディーにすすめるやり方です。

この進め方を習得することで、小集団活動のすすめ方として新たなバリエーションが加わり、活動を効率的に進めることが可能になります。

スピード感をもって活動を進めたい、施策実行型のステップを理解したい方はぜひご参加ください。

開催概要

開催日程   第1回 2017年7月5日(水) 開催地:東京  会場:当社会議室

対象者    小集団活動のリーダー、サブリーダー、次期リーダー候補のメンバー

カリキュラム  【1日通い】9:30-16:30

       1.施策実行型活動のすすめ方
        (1)施策実行型活動とは
        ・施策実行型、問題解決型、課題達成型の違い
        (2)テーマ選定
        ①テーマの選定方法について
        ②講師が提示するテーマ案の中かからテーマを選ぶ
        (3)現状把握
        ①グループ選択したテーマについて、発言カードを用いて、
        一人ひとりが問題を書き、模造紙上に配置しながら、見えている問題を決める
        ②対策の狙いどころシートの作成
        (4)対策立案
        ・系統図を用いて最適手段を追及する
        ①対策の狙いどころシートをよく見ながら、発言カードを用いて一人ひとりの
        意見を聞き、これをもとに系統図を作成する
        ②効果・実現性で評価し、対策を決める
       2.小集団活動ステップの解説
        ・施策実行型、問題解決型、課題達成型のステップの説明

参加料    25,000円(消費税込み)

定員     30名 ※最少催行5名