マネジメント力を向上させる 支援活動のすすめ方

小集団活動の支援者(管理者)向けに、小集団活動の支援の仕方について理解を深めるセミナーを開催いたします。

職場の小集団活動を活発にするためには、支援者が自身のマネジメントの一環として活動を理解し、配下のグループ(サークル)に対して適切な支援活動を行うことが不可欠です。しかしながら、日々のマネジメント業務に忙しい支援者は、積極的に支援活動を進めることがなかなか難しい状況にあります。本セミナーは、支援者としての役割はもちろんのこと、多忙な中での効果的で効率的な活動支援の仕方がより分かりやすく理解できる内容になっています。

また、実際の活動でよく起こることがある事案を想定したケーススタディを通して、支援者としての支援・指導のカンドコロをつかむことができ、コーチ能力を開発します。

小集団活動は今やマネジメントであり、支援者の理解なくして活動の活性化はありえません。

職場の支援者の方々に支援・指導力をレベルアップしてもらいたいとお考えの事務局様は、ぜひ派遣をご検討ください。

開催概要

開催日程   第388回 2017年6月7日(水) 開催地:東京  会場:当社会議室
       第389回 2017年6月20日(火) 開催地:名古屋 会場:さかえビル

       第390回 2017年7月12日(水) 開催地:大阪  会場:大阪YMCA
       第391回 2017年9月15日(金) 開催地:大阪  会場:新梅田研修センター

対象者    小集団活動の支援者(管理者クラス)

カリキュラム  【1日通い】9:30-16:30

       1.マネジメントと小集団活動の関係性
        ・トップダウンの問題点とボトムアップの4大性質
        ・支援・指導の自己診断(日頃の支援状況の確認)
        ・マネジメントツールとしての小集団活動
       2.支援・指導の基本
        (1)支援・指導の四原則とは
        (2)支援者の三大任務
       3.具体的な支援活動の進め方
        (1)グループ維持機能面での支援・指導
        (2)活動ステップにおける支援・指導のポイント
       4.支援・指導と動機づけ
        (1)成熟度で変わる支援のしかた
        (2)成果の活用と水平展開の考え方
        (3)支援者のヒューマンウェア​

参加料    25,000円(消費税込み)

定員     30名 ※最少催行5名